投資

【NISA】投資信託を初心者がやってみた結果【20代女子】

2019年11月1日

私は20代女子ですが、なかなか周りには投資をやってる人はいません。

投資と聞くと怖いイメージしかなかったんですが、投資信託なら少額からできるということが分かったので、初心者がやってみました。

白猫
これなら私でもできそう

 

【NISA】投資信託を初心者がやってみた結果【20代女子】

株だとある程度お金が必要だったり、FXなんかは一歩間違えると多額の借金を背負うことになるなど、初心者には難しいですよね。

なので、少額投資でコツコツ積み立て可能な投資信託に挑戦してみました。

 

20代女子が1年間積み立てた結果

約1600円プラスになりました。

1年間ちょっとずつ積み立てたら、少し増えたので一安心。

でも、ずっと右肩上がりでプラスだったわけではなく、途中で全体的にマイナスになった時もありました。

初心者だと経験値が足りないから、ほんとにマイナスになった時焦ります。

 

銘柄選びの基準

私は投資初心者なので、実験として3タイプのものを購入しました。

  1. 適当に選んだもの
  2. 本でオススメされてたもの
  3. ネットで、信頼性のある人がオススメしてたもの

一番やっちゃダメなのが適当に選んだものですよね(笑)

かなり博打要素高いので、運にまかせるしかないという。

→【①購入銘柄】三菱UFJ国際-eMAXIS Slim国内株式(TOPIX)、One-たわらノーロード先進国株式<為替ヘッジあり>、レオス-ひふみプラス

 

2については、投資信託を勉強するために買った本に、オススメとしてのってた銘柄です。

これは、本当に当たるのかな?という疑問があったので。

本が発売されてからすぐに購入していれば、もう少しうまみがあったかもしれないです。

→【②購入銘柄】ニッセイ外国株式インデックスファンド、ニッセイTOPIXインデックスファンド

 

3については、私自身が信頼できそうだなと思った人がオススメしていたものを購入しました。

まさかのこれが買った中で一番利益でました。

→【③購入銘柄】楽天・全米株式インデックス・ファンド

 

まとめると、適当に選んだものはボロ負けする確率高いです。

本は、作者が信頼できそうならオススメを買っても良いと思いますが、発売後早めに購入しないとうまみが少なくなります。

ネット上の信頼できそうな人のオススメは、あまり大勢の人に知られていない情報なため、利益がでやすいです。

 

私の今回の経験からこうなったので、一つの参考としてください。

 

なんで投資信託をしようと思ったのか?

投資信託を始めようと思ったのは、このまま少ない給料で働き続けるのは大変だと思ったから始めました。

日本は平均年収も右肩下がりだし、自分で何か行動を起こさないとやばいと感じたのがきっかけです。

 

投資信託は本で勉強して、あと分からないところはネットで調べながらやれば誰でもできます。

投資初心者の私でもできたので。

 

ちなみに、証券会社はSBI証券が1番人気なので、そこで口座を開設しておけば間違いないですね。

楽天をよく利用する人なら、楽天証券が良いかもです。

ある一定以上の金額を毎月積み立てれば、楽天での買い物がポイント+1倍になったりもします。

 

投資信託なら少額からできるのが魅力

投資信託なら、月2000円など少額で積み立てることができます。

積み立て投資なら、だれでも挑戦しやすいし、若いうちから早めにやっておくと効果がでやすいです。

 

投資信託が気になる方は、ぜひ少額からやってみてください。

 

-投資
-

Copyright© せしるブログ , 2020 All Rights Reserved.