スキンケア

【コスパ最高】肌ラボからでたハトムギ化粧水! 極水ハトムギ+浸透化粧水レビュー・口コミ【ビタミンC誘導体】

2019年9月14日

ハトムギ化粧水は色々な会社から出てますが、意外と使ったことない人も多いのではないでしょうか

でも、今回はあの人気化粧水シリーズ「肌研」からでたハトムギ化粧水

ロート製薬という有名な企業が作っていて、 肌研の化粧水に興味ある方も多いと思います

なので今回は1か月つかってみた使用感などをレビューしていきます

 

【コスパ最高】肌ラボからでたハトムギ化粧水! 極水ハトムギ+浸透化粧水レビュー・口コミ【ビタミンC誘導体】

極水ハトムギ+浸透化粧水口コミ・レビュー

結論は、さっぱりしていて使用感良いです

1か月使ってみて、特に悪いところもなく、安いのでバシャバシャ使えました

400mLも入ってて価格は600円ぐらいだから、めっちゃコスパ最高化粧水ですよ

 

極水ハトムギ+浸透化粧水の効果

  • くり返す肌荒れ予防
  • 毛穴の目立ちを防ぐ

使用感の軽いさらさらの化粧水なので、ベタつきづらいです

肌荒れ肌のコンディションを整えてくれます

 

敏感肌の方によるパッチテスト済みなので、肌荒れをおこしやすい人には安心して使いやすいですね

 

主な成分

  • 和漢植物由来ハトムギエキス
  • ビタミンC誘導体
  • ナノ化ミネラルヒアルロン酸

角質層まで浸透しやすい、ナノ化ミネラルヒアルロン酸

乾燥によるトラブルを起こしがちな肌に、潤いをくれます

 

敏感肌でも使いやすい

私は敏感肌なんですが、これ使ってて肌荒れが落ち着きました

無香料、無着色、オイルフリーで弱酸性です

 

しっとり系の化粧水はたくさん塗るとべたついてしまいますが、これは暑い時なんかにはさっぱりしてて良いです

オイルフリーなので、脂性肌の人なんかにも合うのではないでしょうか

 

あと、 安くて量が多いから、たくさん使えます

 

ビタミンC誘導体 が入ってる

ビタミンC誘導体とは、抗酸化や美白、毛穴の引き締めなど、さまざまな効果を持つスーパー成分です

あるスキンケアの本で、皮膚科医が化粧水に入る1番のオススメ成分でビタミンC誘導体をすすめてました

あらゆる肌悩みに対応してくれる成分なので、これが配合されている肌研ハトムギ化粧水は、コスパからみてもすごく良いのではないでしょうか

 

使い方

洗顔後、手のひらに適量をとり、お肌になじませるようやさしくパッティングしてしみこませてください。

コットンパックもできるし、体にも使えます

400mLの大容量なので気兼ねなく塗れて最高

 

>>肌ラボ 極水ハトムギエキス化粧水 400mL Amazonでチェックする

 

成分表

水、プロパンジオール、グリセリン、エタノール、ハトムギ種子エキス(ハトムギエキス)、アスコルビルグルコシド(ビタミンC誘導体)、加水分解ヒアルロン酸亜鉛(ナノ化ミネラルヒアルロン酸)、BG、ジグリセリン、塩化Na、塩化K、塩化Ca、グルコン酸亜鉛、アスパラギン酸Mg、グルコン酸銅、アルギニン、ベタイン、キサンタンガム、ポリ(1,2-ブタンジオール)-4PEG/PPG-29/9メチルグルコース、(スチレン/ビニルピロリドン)コポリマー、ポリソルベート20、コハク酸、コハク酸2Na、フェノキシエタノール、メチルパラベンJANコード4987241160846

 

結論:さっぱり系化粧水が好きなら試してみて

暑い日とか、敏感肌、脂性肌で気になる人とかにもオススメできます

たくさん入っててコスパ最高だし、スーパー成分のビタミンC誘導体も入ってます

乾燥肌の人は、後にぬる乳液などで調整してあげるといいかも

 

私は自分にあってたので、なくなったらリピする予定です

今回の記事が参考になったらうれしいです

 

-スキンケア
-

Copyright© セシルブログ【せしろぐ】 , 2020 All Rights Reserved.