スキンケア

【プチプラ】日本酒入りの”菊正宗 日本酒の乳液”口コミ・レビュー【セラミド配合】

2019年12月28日

Amazonで何かお手頃な乳液はないかなと見ていたら、発見したこの乳液。

日本酒が入っていて、中々珍しいので買ってみました。

 

”菊正宗 日本酒の乳液”を使ってみた感想を口コミ・レビューします。

せしる
日本酒が入った化粧品ってあんまりないですよね

 

【プチプラ】菊正宗 日本酒の乳液口コミ・レビュー【セラミド配合】

乳液にしては結構サラサラしていて、さっぱりした乳液が好きな人には良いです。

暑い時に使うとピッタリかも。

乾燥した寒い時期は、重ね塗りかクリームなどで別に保湿するなど調整すると、ちょうど良いと思います。

 

量も多くて安いので、コスパ重視の方にもオススメですよ。

大容量の380mlで、伸びの良いテクスチャなので体にも使用できます。

全身用エマルジョンとして、シャワー後やお風呂上りにたくさん使えます。

 

ポンプ式なのでサッと使えて便利です。

フタ式だと容器がベチャベチャになるので、それがないのがラクですね。

毎日快適に使えています。

 

【気になる菊正宗 日本酒の効果】

・うるおいを与えて肌の状態を整える日本酒(コメ発酵液・保湿成分)配合

・保湿効果の高いアミノ酸(グルタミン酸・アルギニン・ロイシン・グリシン)とセラミドでしっかり保湿

・弱酸性・無着色

さっぱりしたテクスチャーですが、保湿成分セラミドが入っているので嬉しいですね。

 

良い口コミ・悪い口コミを調べてみました

容量の大きさの違い(右:素肌しずく)

良い口コミ

・サラサラしているけど、たっぷり使えて最高

・伸びるし、何よりコスパが良い

 

悪い口コミ

・日本酒の香りが苦手かも

 

日本酒の匂いに賛否両論がありました。

最初ニオイが気になった方の中には、徐々に使っていくうちに気にならなくなった人もいました。

私は、日本酒の匂いは平気なのでたっぷり使ってます。

 

【ちょっとした豆知識】

創業1659年という古い歴史をもつ菊正宗酒造。

「日本酒の化粧水 高保湿」が13年から6年間で累計300万本を販売して大人気。

「LDK the beauty 2018年4月号」の化粧水×乳液最強ラインABC判定カタログにて、『日本酒の化粧水高保湿&乳液』がA判定として紹介されました。

現在は海外にも展開しているようで、菊正宗の化粧品は人気なことが分かります。

 

>>菊正宗 日本酒の乳液 380ml Amazonでチェックする

 


【成分表】

水、グリセリン、ミネラルオイル、トリエチルヘキサノイン、コメ発酵液、グルタミン酸、アルギニン、ロイシン、グリシン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、プラセンタエキス、アルブチン、グリチルリチン酸2K、コレステロール、フィトスフィンゴシン、ラウロイルラクチレートNa、PEG-9ジメチコン、イソステアリン酸PEG-20ソルビタン、カルボマー、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、EDTA-2Na、フィチン酸、ベヘニルアルコール、水酸化K、酸化銀、フェノキシエタノール、香料


 

まとめ

”菊正宗 日本酒の乳液”は、大容量でサラサラした使い心地の乳液です。

 

でも日本酒の匂いがするので、匂いにこだわりがない方や気にしない方以外は、使わないほうが良いかもです。

日本酒の匂いが大丈夫な方は、コスパも良いしセラミドも入っているのでオススメです。

 

今回のことが参考になればうれしいです。

 

-スキンケア
-

Copyright© セシルブログ , 2020 All Rights Reserved.